ママが社長に出会ったら!みえハピ!の新企画が始まります。

2016-10-03

みえハピ!新企画「ママが社長に出会ったら!」のライターさんとの打ち合わせが行われました。

みえハピ!は、三重県内で子育て中の保護者の皆さんに向けて情報発信をしているウェブサイトで、当社が企画、運営しているものです。

特別顧問にもお越しいただきました。(右端の男の子)
特別顧問にもお越しいただきました。(右端の男の子)

ライターの皆さんは、子育て中のお母さんです。夏休みが過ぎ、運動会も終わったところで初顔合わせとなりました。

三重県内にある企業で、インタビューしてみたい社長さんをリストアップしてきました。

みなさんからお声が上がった企業は、県内優良企業というだけでなく、びっくりするようなサービスをされていたり、社長さんの行動力がずば抜けていらっしゃったり、他では見かけないような個性的な理念を持たれていたりといった、どこか突き抜けている企業でした。

リストアップされた企業の中には「おもしろそう!私も行ってみたい!」と全員が名乗りを上げたところもありました。人の心を動かすのは「ずば抜けたもの」なのかも知れませんね!

ママが社長と出会ったら!打ち合わせ
顧問はおもちゃの検証にお忙しそうです

子育て中のママが社長にインタビューする新企画

企業とコラボして、こんなイベントをしたら面白そう!という意見も出てきました。

さすが、たくさんの応募の中から選ばれたライターさん。視野が広くて行動力のある方ばかり!
企画の話をママ友にしてみたら、きっと来ると思う!
同じように興味を持つ母親がたくさんいるのでは?そんな人たちとつながれたら!

積極的な意見が出され、どんどんお話がはずんでいきます。

子育て中のママが社長にインタビュー
顧問のちっちゃな足にキュン死しそう・・・

みえハピ!新企画

おひとりから気になる発言がありました。

「どこにいても仕事ができるような技術を、社会に出る前に身につけておけばよかったと思うんです。学生の頃にそういうことを聞いていたらよかったなと、今になって思います。」

私も学生の頃を思い出すと、学校の勉強と将来のこととが全く結びついていませんでした。微分積分が会社の仕事で役に立つことがあるんですか、みたいな発言は先生に対して反抗的でイケナイことだと思い込んでいました。社会に出てから自分がどんな仕事をするのかということを考える機会はなかったように思います。

それを考えるきっかけがあったら、きっと私の人生は違ったものになったんじゃないかなと思います。そして、もしも全国の子ども達全員に将来の仕事について考える機会があったなら、日本全体が変わるのではないかと思います。

お母さんたちが企業の社長の考えを聞くことで、子ども達にこれからの社会で働くためのアドバイスをするきっかけができますよね。

3人のライターさんから始まるこの企画が日本の将来を変えていくかも・・・と思うと、ワクワクしてきます!

また、企業側のメリットは、子育て世代、働き盛りの世代から事業に対する意見を聞くことで、事業内容の見直しや新たなサービス提供に反映させることもできます。
ママにも社長さんにも、どちらにとってもいいことづくめの新企画、どうぞお楽しみに!

保護者のためのキャリア学習WEBマガジン「みえハピ!」はこちらから>>

顧問にカバンの中身を検査をされた私
顧問に持ち物検査をされた私
カテゴリー:「無名」スタッフの心得帳