第1話「目指せ!カリスマ社長からの脱却!!」

2018-06-29

わが社のリ・ブランディング実録

~へっぽこディレクター2人の成長物語~

リ・ブランディング実録イラスト

手前みそな話ですが、うちの代表川北は地元ではちょっとした有名人です。

数多くの実績をこなし、クライアントからも厚い信頼を受ける彼女。
代表のあふれるパワーと頭脳明晰なトークに魅かれて、近年はありがたいことにいろいろな分野からお仕事の引き合いが絶えません。

しかし、彼女はカリスマ社長であると同時に、かずかずの武勇伝をのこす弊社No.1の変人でもあります。女手一つで一男一女を育てながらWeb会社を起業したというから、彼女がフツーではないことがよく表れているでしょう。

その熱意あふれるWebブランドコンサルティングは、ちょっと簡単に真似できるものではありません。

単独でやってきた時期を含め、創業して15年あまり。このカリスマ&変人社長、最近はWebだけで飽き足らず、人材マッチング事業やインバウンド事業、研修事業にまで乗り出しました。

それもこれも「わが社が応援する中小企業の力になりたい!」「子育て中の女性に活躍してほしい!」という熱い想いから・・・なのですが。

そこで問題となってくるのが人材難。

いくらカリスマ社長といえども体はひとつ。すべての新規事業に取り組めるわけではありません。
社員一人ひとりがカリスマ社長の手を離れて独り立ちしていく必要があります。
そんな会社の変わり目に、たまたま社長にディレクター指名された2女性。

以下、簡単にご紹介しますね。

・Web担当ディレクター 天然Y氏
 悪意はないけど時々発言が「?」な社内一の天然キャラ。PCインストラクター、Webデザイナー・コーダーとしての経歴を持つ。小学生二人をもつ母。

・コンサルティング担当ディレクター 辛口Y氏
 スヌーピーに似ているとよく言われる。が、じつは毒舌家。このブログのライターも務める。3歳と小学生の母。

この特に優秀なわけでもなく、カリスマ性もない凡人ディレクター2人が、カリスマ社長に代わってEプレゼンスの顔になれるか?否か?
社長の叱咤激励をうけながら、一人ひとりがクライアントともに歩み、喜び、時に苦悩しながら成長していく・・・

そんな姿を追いかける様子を「わが社のリ・ブランディング実録~へっぽこディレクター2人の成長物語~」と題してブログにしていきたいな!と思っています。

時々、毒舌&辛口発言がありますがご容赦ください。
ぜひ応援をよろしくお願いいたします。

カテゴリー:「無名」スタッフの心得帳 タグ: