Googleマイビジネスが英語表記になっていたのを日本語に変更する

2018-08-15

ある日、Googleマイビジネスにログインしたら英語表記になってました。

「英語でも大体わかるからいいや」と作業を進めてみましたが、細かい点がやはりよくわかりません。英語のまま作業を進めることを諦め、Googleマイビジネスを日本語表記に変更する方法を会得したのでシェアさせていただきますね。

1)左メニューの「Settings」をクリックします。

2)Languageが「English」(もしくは「Japanese」)等表示されているはずなので、クリックします。

※わたしのケースでは「Japanese」と表示されておりました。「Japanese」って表示されてても「Japanese」って表記は英語だよね?「Japanese」だと英語表示なのか?!とか疑問がたくさん浮かびましたがこの辺りは原因不明なままです。

3)Default languageが表示されますので、「日本語」を選択します。

「日本語」を選択して元の画面に戻ると「日本語」での表記に変更されていました。
※Googleマイビジネスではなくアカウント設定に画面が変わってしまうかもしれません(わたしはそうでした)。その場合は、画面右上の点が9つ集まってるボタンをクリックして、アプリを表示させGoogleマイビジネスへ戻ってください。アプリが1ページ目に表示されてなかったら「もっと見る」をクリックしてくださいね。

まとめ

実店舗を持っている方が絶対活用してほしいGoogleマイビジネス。

ある店舗のGoogleマイビジネスの実店舗写真へのアクセスが5000を超えたことをGoogleマイビジネスからの通知メールで知りました。公式HPのアクセスページへのアクセス数は約8000。

公式HP並みのアクセスがGoogleマップにはあると考えた方が良いと個人的には考えています。まずは正しい情報を掲載できているか実店舗を運営している方はグーグルマップでチェックしてくださいね。

カテゴリー:「無名」スタッフの心得帳