鳥羽商船高専:江崎先生の取材で感動!

2019-08-29

こんにちは。コーディネーター見習い中、新人Nです。

入社してまだ1ヶ月もたっていない私ですが、初めて取材同行に行ってきました。

経営者向けIoTハンズオン講座」の特別講師「鳥羽商船高専江崎先生」に取材をさせていただきましたが、驚きの連続で、時間が過ぎるのを忘れるくらい内容が深い濃いお話しを聞かせて頂くことができました!

どんなお話しだったか・・・は、取材記事を楽しみにいただくとして(苦笑

私が感じたのは。。。

『鳥羽にこんなすごい学校があったんだ!』

『三重県にもITを活用できる人材、これからの時代を担っていく若い子たちがいるんだ!』

です!詳しいお話しは、是非「経営者向けIoTハンズオン講座」で生の声を聞いて下さい!

きっと、何かを感じ、少し先の未来が見えるかもしれません!

では今日のブログで何を伝えようか・・・私の全く違った目で?!取材させて頂いた時の様子をお伝えしようと思います!

お邪魔したのは、「鳥羽商船高等専門学校」です!笑顔のステキな江崎先生にお話をお聞きしました。

■おどろき!現代の害獣捕獲システム!

突然ですが!「害獣・検知・捕獲システム」みなさんご存知ですか?

私の知っているのは、オリを置いてじっーーと待って・・・今は違うんです!

モニターをリモート監視→害獣自動検知→スマホ等で捕獲ボタンを押すと害獣を捕獲できる!

今は害獣対策もIT化されていてこのシステム、さらに進化し捕獲ボタンを押す作業をなくし自動化、管理する人の作業を軽減するに至っているそうです。率直にすごい!と思いました!ITも何気ない日常生活の中に形をかえ、より便利なものとして浸透してきているんだなぁと実感と驚きでした。

そして今回の取材で私自身が一番印象に残った人達、鳥羽商船高専江崎先生の元で日々疑問・問題と闘っている?!学生さん達、私はこの学生さん達のことを本当に知って頂きたいと思います。

■次世代を担う学生さんたち!!

鳥羽商船高専の学生さんたち、数々のコンテストに出場・賞をとられているんです!

賞をとられていることはもちろんすごい事なんですが、学生さんたちの着眼点、発想がとにかく面白く、実用的、私が聞いていても、日々の生活の中に欲しい!と思えるものもあり、本当に何気ない疑問や問題に向き合ってるんだなぁと思いました。そして、学生さんたちみんな本当に楽しそうです!

※写真の“しか”と“いのしし”、害獣駆除にテスト等に参加した“子”たちだそうです!

笑顔がとてもよく似合う江崎先生。

そんな学生さんたちのことを「日々目の前にある疑問や問題は学生にとっては当たり前に考えれることだからと!」と簡単にお話されていました。

そんなはずは・・・簡単ではないし、当たり前とも思えない・・・と思います。

でも、当たり前のように疑問や問題に向き合えるそういう学生さんたちこそが、本物の企業に求められている「即戦力」となり得る人材ではないかと思いました。

まだまだこの先も進化していくみなさんの過程をまた機会があれば、お話を聞いてみたい!聞かせて欲しい!と思いました!

 

■鳥羽商船高等専門学校

URL: http://www.info.toba-cmt.ac.jp/~ezaki/

住所: 三重県鳥羽市池上町1-1

TEL: 0599-25-8000

 

カテゴリー:「無名」スタッフの心得帳