WordPress勉強会「web広報担当者講座中級カリキュラム」開始

2021-09-30

Eプレゼンスは女性活躍支援の会社ですか?

そんな風に言われるようになってから気づきました。

企業様のブランド構築のお手伝いをしているのに、自社のブランド構築を間違ってしまった。

その原因は、すべて私にある。

女性たちに仕事をして欲しかった。活躍して欲しかった。

地方自治体さんがされている女性活躍の事業が、県内であまり知られていないことに「もったいない!」と感じ、それに手を上げることをし始めた。Webの力で広めたかったのです。

EプレゼンスはWeb会社です。

おかげ様で、ご紹介でお仕事をいたただきつづけ創業から18年、法人化して8期目に入りました。

「本業は何ですか?」と聞かれるようになった時に、気が付きそうなものですね。

でも、気が付きませんでした。私自身が必死だったのです。

社内からは「社長、そろそろ趣味は終わりにしてください」と言われたりもしていました。

地方自治体様のお仕事をさせていただけたことで、多くのことを学ばせていただきました。

まだまだ小さな会社に、事業を任せていただけたこと、本当に感謝しております。

今年度は、6年目である四日市市様の女性起業家育成支援事業の運営と、三重県産業支援センター様のこちらの事業の広報を担当させていただいております。

私の中では、企業様の事業をWebマーケティング戦略でお手伝いすることと、自治体様の事業をお手伝いすることと、そんなに大きく違うことだとは思っていませんでした。

結果、事業ごとのWebサイトを制作させていただき、SNSで配信したことで、今までよりは多くの方に知っていただけたと思っています。また、収集したデータを報告書として提出させていただいたことで、Webサイトの活用の仕方も知っていただけたと思っています。

ある自治体様からは、議会用にそのデータが欲しいと言っていただけたことは、とても嬉しく感じました。

なぜ、WordPress勉強会をスタートするのか?

会社のビジョン、ミッションも変更します。事業転換レベルで、挑もうと考えています。

ミッションの言語化は、まだ途中ですが…。

Webを活用して成果を出せる会社を増やす!

にしようかと考えています。制作だけではなく、運用のサポート、そして社内のスタッフさんが成果をだせるように。

私が起業した時から変わらないのは、

Webは出会いたい人と出会うためのツール

というもの。出会いたい人と出会えていないWebサイトがあれば、お役に立ちたい。

それには、Webサイトの「更新」が必要です。
※もちろん、コンテンツの方が大切ですが…。

実は、社内メンバーの中の事務や総務スタッフ、デザイナーは、WordPressでページを作って更新はしたことがあるけれど、管理画面をすべて把握しているわけではありません。

参加者全員が、各自に目標設定して、全10回の講座に挑みます。挑んでもらいます。

そして、この講座に社外の方3名に参加いただきました。

講師は、ずーっとEプレゼンスを支えてくれているO氏。

「パソコンなんて私の人生に必要ない」と思っていたといわれますが、今は…

「皆さんに、さらにwebに興味を持っていただけるように、webの楽しさと奥深さを、勉強会でお伝えしていきたいと思います。」と、お引き受けいただきました。

また、しゃべりが楽しい(笑

社外の方も、それぞれ目的をもって参加していただき、WordPress使いが増えるのが本当に嬉しい。見ていてひとりで、ゾクゾクしています。

WordPressというCMSと呼ばれるシステムの世界のシェアは6割、でも日本では8割を超えているといいます。企業の多くのサイトがWordPressで作られているのも納得です。

そして、このツール。使えたら、自分でいろいろ変えられるので楽しい!

おひとり、1回目終了後、すぐにサイトを作られ始めているようで、トップの画像ができてきてました!自分で作るって楽しいですよね!

カテゴリー:代表ブログ