「ママが社長に出会ったら!」初取材に行ってきました!

2016-11-08

こんにちは!技術スタッフYです。
11/2(水)、みえハピ!スタッフママライターとともに、初!取材に行ってまいりました!
取材先は四日市市にある、ミナミ産業(株) 部長 山川裕未様。yamakawa

ママライター初取材ということで、代表・私・ライター全員の総勢5名という大人数にも関わらず、快く取材を受け入れていただきました。
42歳でミナミ産業㈱に入社、それから現在にいたるまでの山川様のキャリアの軌跡とお仕事への姿勢を2時間たっぷり聞かせていただきました。

ドイツ、パリ、ニューヨーク、近年はアジアにも。年に何度も海外へ行き、展示会や店舗拡大にも携わっている山川様。
とてもハードなスケジュールかつ仕事内容にもかかわらず、とっても気さくな方でむしろ親近感を感じるほど柔らかな印象の方でした。

yamakawa2働く女性として、そして子育ての先輩として、とても貴重なお話ばかりで、私もこんな気持ちで仕事をしてみたい!こういう女性になりたい!と心から感じました。
改革が好きで、まず自分でやってみないと現場の悩みが見えてこないから・・・、と語るパワフルな山川様の原動力・・・それはやはり”面白い!”と感じること。

私も自分の働き方、自分の進む道を改めて見直す機会にもなりました。
取材中に山川様から「みなさんの10年後を楽しみにしていますね」とのお言葉をいただきました。
10年後、私は後悔のないような仕事、生き方をしているのか?
言葉の重みを感じ、身が引き締まる思いとともに、自分の10年先が少し楽しみにも感じました。

2時間が短く感じるほどの濃密な時間。山川様、貴重なお話をありがとうございました!
取材の詳しい内容はみえハピ!の近日公開記事をお楽しみに!!

カテゴリー:「無名」スタッフの心得帳