卒業制作をして気付いたこと ~いよいよ販売開始~

2022-08-30

卒業制作をして気付いたこと ~いよいよ販売開始~

皆さんこんにちは!インターン生の紗羅です。

前の記事で、卒業制作のために雑誌をつくっていること、そしてその雑誌のコンセプトや私の考えを書きました。

そんな雑誌もやっと完成し、販売を開始しました!!!!

構想から半年ほどかけてとても満足のいく内容になりました。

The WEIRDO’s とは

この雑誌「the Weirdo‘s」は私の大学の卒業制作のプロジェクトです。コンセプトとしては私の周りにいるユニークで素敵な方たちに協力してもらって雑誌を作り、皆さんに買ってもらおうというものです。

Weirdoは英語で「変わり者」「変なヤツ」という意味があります。「あの子って変だよね」という言葉はよく聞きますが、じゃあ普通ってなんだろうと思いませんか?

二十歳を過ぎて気付いたことは、普通の人間なんていない。今まで、大人=普通になることだと思ってましたが、大人だって色々悩むし、間違いもするし、変なことしちゃう。大人だって十人十色で、皆Weirdoです。

この雑誌はコロナや情勢の変化で思うような青春を過ごせない若者や、インターネットの普及でコロコロ変わる社会の価値観に疲れてしまった方々にぜひ読んでいただきたいです。

協力してくれた方々のおかげ

3か月前にインスタで協力者を募ってからたくさんの方々にアドバイスをいただいたり、撮影の被写体になってもらったり、インタビューをさせてもらったり、記事を書いてもらったりしました。

自分ひとりではとてもじゃないけど完成できなかったので、本当に感謝しています。

Eプレゼンスもこのように発信する場を与えてくださり、いちインターン生なのに積極的にアドバイスをいただきありがとうございました。

一冊あたり500円+送料

今はインスタグラムのDMで注文を承っております。後々BASEで販売もする予定なので、首を長く伸ばしてお待ちください!

カテゴリー:ドイツからの留学生紗羅のインターンレポート

今一番おすすめ!

三重県でIT会社をお探しの方に「三重県IT企業一覧」【追加掲載依頼受付中】

三重県にIT企業ってどれぐらいあるのだろう?からスタートしました!こちらから≫